未経験者歓迎の求人情報

HOME | SITEMAP

トップ » 求人の際の資格欄について

新着情報

求人の要資格、本当に資格だけ?

求人募集で度々壁となって阻む条件欄。要4年制大卒、要経験、要資格。確かに学歴、経験についてどうしようもありません。だからといって、ネットを検索して有利になる資格、などの情報をうのみにして本屋でテキストを買いあさっていませんか?しかし、ちょっと待った。せっかく調べた事ならばもうちょっと掘り下げましょう。合格したのに、面接会場で関連知識を試されたり免状だけでは通用しない事もしばしば。話が違うと嘆いても、あたる相手はいません。合格した。でもそこでストップしてはいけません。どうせならば、求人業種にまつわる知識も広く浅くで結構ですので下調べしておきましょう。なぜなら合格したのはあなただけではありません。スタートラインが同じ人がいるのなら、さらに知識を上積みしたあなたの方がグッと有利になるでしょう。

資格があると応募に有利

就活にしろ、アルバイトにしろ、求人の応募には資格があると有利です。例えば、アルバイトで一番人気は医療事務です。これは資格があることで採用が早いです。歯科衛生士もそうです。条件のいいところを求めてよく変わっていきますが、これもそのお陰です。マンション管理士というのも、これだけマンションが新しく建つ中で求人があります。薬剤師は時給が高級ですが、これは6年間の大学在学が必要です。そのほか、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士などの病院関係も人気です。ほかにも通信教育でいろいろなものがありますが、実際に使えるものは意外と少ないものですから見極めが必要です。